ページ

2017年12月29日金曜日

iPhoneに100均のガラスフィルムを貼ってみた

少し前に家に転がってたフィルムを貼ってたんだけど
この前のバッテリー交換でフィルムの一部が浮かんでしまった。
なので、100均で買っておいたガラスフィルムを貼ることにしました。



下側はまぁよくある感じです。サイドなどは液晶が若干きれるタイプです。
(フロントのカーブに対応していない平面のフィルムですね)


上部は、見てのとおり6から7に対応するためかザックリとスピーカー等を避けてありましたw

使った感じは、まぁ普通というか特徴もない感じです。
そして、厚いですねー。今時の薄いタイプではないです。
傷を防げればいいかって感じですね。
強度は試してないのでわかりませんが。さて、いつまでもつかな??

2017年12月25日月曜日

iPhone6s plus のバッテリー交換をしました

自分の iPhone6s plus も2年経過しました。
あと1年、次のiPhoneまでねばるため、いつものようにバッテリー交換をしよう。
(白ロムで買ってるし、売らないしね。自分でやるのだ)

まずは、バッテリーさがし。よさそうなのをAmazonで探します。
見つけたのがこれ。

DIGIFORCE バッテリー 交換 PSE 工具付 for iP 6s Plus

デジフォースってとこのです。
評判がいいし、しっかりとした付属品があるので決めました。
工具なしだと、2000円弱でした。
昔からの工具あるのだけれど、付属の内容が良さそうなので工具付きで。

送付されてきたのがこれです。

中身はこんな感じ。工具と、バッテリーセット。
工具付きのせいか、箱がパンパンに膨れた状態でしたw

今回買ったバッテリー。しっかり刻印してあるね。まぁ中国だけどね。。。

工具一式です。


【 バッテリー交換開始 】

SIMの取り出し。

下の充電端子のとこの、ネジを2つ外します。

小さいネジ。無くさないように注意。

2か所、外したので次は液晶をはずします。

付属の吸盤を使って、引っ張り液晶を剥がします。

ただ、硬くて硬くて、手こずりました。
なんどもチャレンジして、どうにか隙間が空いたところにヘラをはせて地道に広げていきました。

どうにか剥がすことができました。

バッテリーが見えました(^^)/

今回はバッテリーの交換なので液晶は外しません。

バッテリーを接続している部分のカバーがネジ二つで繋がっているので、そこを外します。

ネジの大きさが違うので注意です。

この接続端子を。

はずします。

次にバッテリーを外すのですが、粘着テープみたいなのを抜き取ることができるみたいです。 iPhone6s plus は3か所あるので下側からでてるシール部分の白い粘着部分を持ってゆっくり下に引き抜きます。

こんな感じでゆっくり下側に引っ張ることで白い粘着部分を引き抜くことができます。
ちなみに自分は途中で切れて多少苦労しました(;・∀・)
下側からヘラで少し隙間をつくってピンセットで白い粘着部分を引っ張りだしてどうにか抜くことができました。
(バッテリーが少し曲がったので怖かった。。爆発しないかなと。)

で、剥がしたあとはキレイな感じですね。 ここに付属の粘着テープ(ピンクのやつ)を貼ってバッテリーを固定します。

外したバッテリーと、今回買ったバッテリー。 中国製が不安を煽るぜ

粘着テープの上に貼り付けます。 引き抜ける様に引っ張る部分を残すようにしておきます。(ちょっと短かったのは失敗です。。まぁなんとかなるだろう)
あとはコネクタをパチンと付けて、カバーしてビス止め。

ここで起動確認。問題なく起動することを確認しました。

あとはゆっくりパチンと閉めて

ネジを止めて完成です。 30分くらいかな。開けるときと粘着テープで少し時間がかかりました。
今回の工具のこのネジ止めは便利でした。先を星形と+型の交換式で、マグネットだし回し安い造りだし。工具ありにしたのは正解でした。

【バッテリー交換の結果】 バッテリー・ライフを使って比較
交換前の状態


RAWデータ 約70%前後の状態って感じでしょうか。
(温度が低い状態だと悪く表示されます)


交換後の状態


RAWデータ バッテリーは78%の状態でした。


気持ち満充電してもう一度。


交換した直後は全く問題ない状態で、満足のいく結果となりました。

また経過でレポートしたいです。

2017年12月16日土曜日

100均のVRゴーグルを買ってみた

セリア系列の100均でVRゴーグル見つけたので買ってみました。


中身はこれ。段ボール製です。


内容物です。レンズに磁石もついてる。


基本的に組み立てるだけ。貼り付け用のテープも剥がすだけになってます。


完成しましたー。


こっちからも。


磁石で操作できる。。Androidだけだけどね。


普通に使えました。眼鏡は必須でした。
(以前に買った製品のは裸眼でいけたけどね。)

試すにはこれで十分だろーねー。

ちなみに昔買った1000円くらいのやつ。
もちろんこっちのが品質はいいけどねw



スマホ関連の100均のラインナップがすごいね

でもセリア系列です。ダイソーはイマイチかな。

iPhone6s plus とか兼用のガラスフィルムがあった。

今のはフィルムだから、ダメになったらこれに変えてみよう

スマホリングも売ってるね。一般的な形のだけどね。あと猫キャラものとか


Type-C ケーブルも増えてるね 3種類。USB2.0だけどね。充電用には問題ないかな?


あと、VRゴーグルまでありましたw


2017年12月12日火曜日

前回のiPhoneに付けたRingが取れたので違うのに変えた


前回、しずく型のリングをつけてたのですが、粘着力がなくなり取れてしまいました



3Mの両面テープとか買って付けてもいいのですが、やっぱり新しくしました。

今回はAUKEYのにしました。シルバーと黒の2個セットです。
1,199円でした。
小さい箱に入ってやってきました。


今回のは取れたときの為に、3Mのテープが予備でついてます。


シルバー。ピカピカです。そこそこ固いのでスタンド使用も安定しそうです。


装着! 剥がしてペタです。


こんな感じになりましたー。ちなみにケースは安いバンパーを付けてみた。
(昔処分価格で出てたのを買って放置してたので)

前回もですが、リングが中央についてなく綺麗に収まるタイプ。
車とかでマグネット式のホルダーでも使えるのでこういうタイプのはいいですね。
机に置いてるときも斜めにならないしね。